学園校友会基本理念

常翔学園校友会
会長 内山 喬之

会長


○会長就任

 去る5月19日の理事会にて、四期目の会長にご指名・ご承認をいただき、今一度、気持ちを引き締め会の発展に尽力していく所存です。これまでの間、あらゆる方面からのご理解・ご協力とご支援にて重責を無事果たすことができましたこと、心より厚くお礼を申し上げます。今後も引き続き変わらぬご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

○運営に関する企画・立案

 学園校友会には、会の運営に関する企画・立案を行う機関「運営会議」があります。年間を通じ学校別校友会総会や各地域・職域の支部総会に本部役員が出席していますが、その中で活動状況や意見・要望など情報交換して得たものを持ち帰り、「運営会議」の構成員で共有するとともに、課題抽出や改善策について審議を重ねています。

○信頼と実績による進化

 前段のようにして決めた新たな取り組みを校友会運営に生かし、改革を積み重ねることが進化をもたらし、全国でも有数の同窓会連合の組織体となっています。その間、先輩諸氏の並々ならぬご尽力・ご活躍の蓄積により信頼と実績を得、60年の歳月を刻み、就職率のアップにも貢献しているという側面があります。このようなことを含め、母校である学校法人常翔学園の益々の発展に寄与し、校友会の更なる活性化に向け今後も進化を続けていきます。

○名称の変更と共に

 学園校友会は昨年、創立60周年の歴史の節目として母校学園の卒業生誰もが参加しやすい名称「常翔学園校友会」に変更しました。校友の皆様が気軽に参加できる環境作りに努めていきますので、是非行事へのご参加をお願いいたします。若い人や女性の参加者増加を基本とした支部の活性化を目指し、校友会が「校友の絆を育む場」として活動できるよう改革を推進します。これら運営・執行には、校友の皆様や各校友会・同窓会のご理解とご協力は不可欠です。

今後もこれまで以上の温かいご支援、ご指導をお願い申し上げます。

平成30年6月
お問い合わせ先
常翔学園校友会事務局まで
電話:06-6955-6662(受付時間 9:00AM〜5:00PM土・日・祝日を除く)
FAX:06-6955-1412 E-mail:office@oitaa.com