ニュース・支部情報

ニュース

更新 平成31年2月12日
2/4(月)平成30年度・第10回運営会議が開催されました

平成30年度第10回運営会議が、2月4日(月)午後6時30分より、学園 大宮西校地研修センター2階 会議室A・Bにおいて開催されました。出席者は18名、欠席者は4名でした。

報告事項として、一般経過報告、全国支部交歓会運営方法の変更について、広報渉外部会
(1月23日開催)、総務部会(1月29日開催)、青年部幹事会(2月1日開催)の報告が各担当部長からあり、これを了承しました。
その他として、村田事業部長から、大淀会幹事長候補者の選定について依頼があり、他の幹事にて検討することになりました。

審議事項として、内山会長から資料に基づき「2019年度・学校別校友会交付金」について説明があり、各学校別校友会からの申請を精査し検討した結果、工大校友会および中高校友会と他の3校友会にそれぞれ増額交付したい」旨の提案があり、審議の結果全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「被災校友への支援」について説明があり、総務部会で検討した結果、個人への支援は難しいとの結論に達し、新たに激甚災害地の行政に対して、当該地支部から見舞金を届けたい」旨の提案があり、審議の結果、今後、条件や規則を策定のうえ再度運営会議で諮ることになりました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「学園創立100周年記念事業に対する取り組み」
について説明があり、学園と連携し、その動向を見ながら随時検討を行うこととし、次年度に新たな事業は行わない」旨の提案があり、審議の結果、全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「2019年・予算編成」及び「監査規則の改正」について、提案があり、審議の結果、全会一致で承認されました。

広報渉外部長 廣嶋耕一
お問い合せ先
常翔学園校友会事務局まで
電話:06-6955-6662(受付時間 9:00AM〜5:00PM土・日・祝日を除く)
FAX:06-6955-1412 E-mail:office@oitaa.com

ニュース・支部情報