ニュース・支部情報

ニュース

更新 平成30年10月15日
10/15(月)平成30年度・第6回運営会議が開催されました

平成30年度第6回運営会議が、10月15日(月)午後6時30分より、学園 大宮西校地研修センターにおいて開催されました。 出席者は21名、欠席者は1名でした。

審議事項では平岡総務部長から資料に基づき、「平成30年度・会計中間執行状況」について説明があり、審議の結果、一部修正のうえ全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「被災校友への支援」について説明があり、審議の結果、大枠の方向性については提案どおり全会一致で承認され、今後さらに詳細について検討していくこととなりました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「支部総会出席時の役員面談」について、「概ね1年かけてひととおりの支部に対して実施し、意見を集約・分析したい」旨の提案があり、審議の結果、一部修正するほかは提案どおり全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「支部援助金にかかる内規の取扱い」について、説明があり、審議の結果、原案のうちカウント対象者は一親等とするほかは、全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「学園校友会監査」について説明があり、議長より「新監事に意見を聞き、あらためて運営会議に上程させていただきたい」旨の意見があり、全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「2019年度・予算編成スケジュール」について
説明があり、全会一致で承認されました。

次に、平岡総務部長から資料に基づき、「学園校友会マーク使用にかかる内規の制定」について提案があり、全会一致で承認されました。

報告事項として、一般経過報告、学生・生徒振興支援金について、青年部幹事会(9月7日、10月5日開催)、組織部会(9月21日開催)、総務部会(10月11日開催)の報告が各担当部長から、その他として内山会長から「正副会長で摂大・広国大・啓聖会の校友会とも面談を進めて行くので、前回提案のあった支部活性化プロジェクト委員会は、現時点では設置しないこととする」旨の報告がそれぞれありました。

広報渉外部長 廣嶋耕一
お問い合せ先
常翔学園校友会事務局まで
電話:06-6955-6662(受付時間 9:00AM〜5:00PM土・日・祝日を除く)
FAX:06-6955-1412 E-mail:office@oitaa.com

ニュース・支部情報